achievement

2010年03月03日

2月のレビュー(Books & Movies)

これからは通し番号ふりたいと思います。
キロクも大事だなって思って

2月に読んだ本

⑦『病気にならない生き方』 新谷弘実

体重を落とせた要因の一つに、この本を読んだことがあげれます(笑)
食に興味深々の今日この頃。基本的な衣食住を大事にしたいです。


⑧『戦略プロフェッショナル』 三枝 匡

仕事で悩んでる時に、知り合いの人が貸してくれた本。
最初はとっつきにくかったけど、徐々に引き込まれていく内容。
ウチの会社、今の自分と重なるところがあり、目からウロコでした。


⑨『頂きはどこにある?』 スペンサー・ジョンソン

友人に教えてもらった本。『チーズはどこへ行った?』のジョンソンの作品。とても簡単な表現とロジックで、モチべをすぐに上げられると思います。


⑩『こんな私が大嫌い!』 中村うさぎ

自分嫌い、自己評価の低さ、コンプレックス・・・多くの人が抱える悩みを「そうか!」という視点から書かれていて、背中を押されました。



2月に観た映画

⑤『アバター』(AVATAR)

3Dの話題作。内容はちょっと置いておいて・・・映像美とやはり3Dという画期的なツールは見る価値ありでした。映画館で見るべき作品ですね。


⑥『MR.BROOKS』

完璧な殺人・・・勧善懲悪ではなく、こういうラストもたまには良いのかもしれない。主演のケビン・コスナーがカッコよすぎです

⑦『ハッシュ!』

『ぐるり』の監督橋口亮輔さんの作品。同性愛、人間関係、家族、命、について考えさせれました。また別の機会に紹介したい作品です。

⑧『レント』(RENT)

友人の勧めで観た作品。ミュージカル映画って基本的に苦手なんだけど、これは面白かったです。「若さ」の魅力とパワーを感じました。


⑨『ブタがいた教室』

実話に基づいた作品。ある小学校で、"ブタを飼育して食べる"ということを通し、食についての勉強を行う話しなんだけど、よかったよ~。キレイすぎてあっさりしてるかもだけど、「食べるか、育て続けるか」をめぐる小学生の純粋な意見に脱帽でした。


⑩『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』
(The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe)


小学生の時、全巻読んでもらって、ナルニアの世界に浸りっぱなしだったため、映像を観るのを躊躇してたけど、これはこれでいいと思う。でも、原作の方がいいのには間違いないです。

bubba_gump at 23:53|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年02月16日

1月のレビュー(Books & Movies)

今年は、本70冊読書&映画50本観賞を目指します

月に6冊と4本のペースでいきたいと思います



1月に読んだ本

①『美味しい食事の罠』 幕内秀夫

 サブタイトルの"砂糖漬け、油脂まみれにされた日本人"という
 フレーズで読んでみたけど、めっちゃこわい!!

 食生活考えちゃいます・・・ちなみに今年から自炊始めました

②『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』(上下)村上春樹

 去年から村上春樹を読み続け、この作品で「なぜわたしが村上春樹の
 小説に惹かれるのか?」という答えが見つかりました。

 きっと村上春樹の作品で何が一番好きかと聞かれたら、
 この『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』を挙げるでしょう。

③『星の王子さま』 サン・テグジュペリ

 何回この物語を読んだだろう。毎回読むたびに純粋さを感じる。
 「大切なものは目にみえない」んだよね。

④『TRIP TRAP』 金原ひとみ

 良さが分かりませんでした。共感できるところもあったんだけど、
 けっきょく最後まで読めませんでした。

⑤『人のセックスを笑うな』 山崎ナオコーラ

 映画がめっちゃ良くて原作も読んでみたけど、映画で感じられた
 20歳離れた二人の恋愛情事の良さを感じられませんでした。

 この作品からあれだけの映画を作ったのはとてもスゴイと思いました。

⑥『ファイリングの基本&超整理がイチから身につく本』 小野裕子

 タイトルに惹かれて読んだけど、私の職場では実践できることが
 少なく、あまりためになりませんでした。

 
 
1月に観た映画

①『ぐるりのこと』

 ある夫婦の日常を、リアルに温かく描いた作品。
 監督の橋口亮輔さんに大変興味をもつようになりました。
 こういう暮らし、パートナー素敵ですね。


②『バンテ-ジポイント』(Vantage Point

 アメリカ大統領の暗殺を同時刻違った8人の視点から描いた作品。
 こんなに手に汗握る映画、久しぶりに観ました。


③『スーパーサイズミー』(Super Size me)

 言わずと知れた、「マクドナルドを3食30日間食べ続けたら
 どうなるか?」ということを監督のモーガン・スパーロックが自ら
 試したドキュメンタリー。ファーストフードの実態を知る。。


④『御法度』

 謎多き作品。うとうとしながら観たから尚更「?」が多かった。
 後日ネットで謎解きをしてへー!と思う。

 松田龍平(当時15)のデビュー作らしいが、とても魅力的でした。








ちなみに、
わたしが初めて買った香水はこれでした。
中学生の時だったかな。

星の王子さまが好きだったのと、
レモンの香りが気にいってね

このボトルは、まだ手元にあります



bubba_gump at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月31日

12月の目標達成度100%



去年の12月の報告です。
今更なんて言わないでね(笑)

ばたばた過ぎて行った師走。
1月最後の日の今日、ちょっと振り返ります。(まだ間に合うよね!?)


12月の達成目標は

・本を読む
・映画を観る

という漠然としたものでした。

で、漠然としているので達成できました(笑)わーいわーい
この1年ずっと毎月目標というのを決めて、それを念頭に過ごしていました。

もちろんそれどころじゃない月もあったけど、こういう風に「本を読む、映画を観る」としておくと、意識的にするようになるものです。

さらにブログでも(勝手に)報告することで、実感もわきます。
この毎月の目標は2010年も続けたいな

12月に読んだ本

・新潮社ストーリーセラー編集部『Story Seller』
★☆☆☆☆

・白石一文『ほかならぬ人へ』
★★☆☆☆

・コグレマサト・いしたにまさき『ツイッタ-140文字が世界を変える』
★★★★★

・矢上裕『「骨盤」自力整体』
★★★☆☆

・中谷彰宏『25歳までにしなければいけない59のこと』
★★★★☆


12月に観た映画

・人のセックスを笑うな
★★★★★

・ベティ・ブルー("37°2 le matin")
★★★☆☆

・真木栗ノ穴
★★★★☆



51UOR+J0OPL



直木賞受賞されたみたいですね。
そうか~、わたしはあまり印象に残らなかったけど・・・
この表紙に惹かれて手に取ったのがきっかけでした。






bubba_gump at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年12月10日

11月達成目標約100%

11月の達成目標はざっくり

・本を読む

・映画を観る

・英語を勉強する

でした(笑)

一応達成しているのですが、あまりに漠然とし過ぎて達成感があんまり・・・でも、TOEICの勉強はしたわメモ


でも、11月は他にもやりたかったことができた月でしたまるたとえば、

・「USJに行く」→初めて行きました!!楽しかった~ウサギ

・「水郷めぐりをする」→よかった。あの静寂は中々味わえないわ。



もう師走ですね。

今年中にしたいこと、もっかい洗い出したいな。

寒くなってきたけど、皆さん風邪には気をつけてくださいね◎



キラキラ11月に読んだ本キラキラ

・養老・久石譲『耳で考えるー脳は名曲を欲する』
★★★★★

・村上春樹『蛍・納屋を焼く・その他の短編』
★★★★☆

・宮本輝『蛍川/泥の河』
★★★★☆

・村上春樹『風の歌を聴け』
★★★★☆

・小室淑恵『あなたが働き方を変えるべき48の理由』
★★☆☆☆


キラキラ11月に観た映画キラキラ

・幻の光
★★★☆☆

・パリ・オペラ座のすべて
★★☆☆☆

・蛇にピアス
★★★★☆

・リトル・ミスサンシャイン
★★★★☆

・空気人形
★★★★★

at 07:08|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年11月01日

10月の目標達成度70%

10月の目標は

?本5冊

?映画4本

?週1回は身体を動かす

?深い呼吸と姿勢を正すこと

?通信教育課題?を提出

でした。


結果、

? 9冊→達成。そしてこれで年間目標の60冊読破しましたまる

? 4本→達成。同じく、これで年間目標の80本観賞しましたまる

? 一応達成

? 意識しないとなかなかできないものですダッシュ

? 未提出。。→未達


些細な目標達成は小さな自信につながる!
諦めずに続けるぞ!!


キラキラ10月に読んだ本キラキラ

・グレイス・ペリー『人生のちょっとした煩い』
 ★★☆☆☆

・南木佳士『生きのびるからだ』
 ★★☆☆☆

・大前研一『サラリーマン・サバイバル』
 ★★★★★

・バーバラ・ミント『考える技術、書く技術』
 ★★★☆☆

・村上春樹『ねじまき鳥クロニクル第一部泥棒かささぎ編』
 ★★★★★

・村上春樹『ねじまき鳥クロニクル第二部予言する鳥編』
 ★★★★★

・村上春樹『ねじまき鳥クロニクル第三部鳥刺し男編』
 ★★★★☆

・池上 彰『14歳からの世界金融危機』
 ★★★★★

・森見登美彦『宵山万華鏡』
 ★★★★☆

キラキラ10月に観た映画キラキラ

・『落下の王国(The Fall)』
 ★★★★☆

・『武士の一分』
 ★★☆☆☆

・『リロ&スティッチ(Lilo & Stitch)』
 ★★★☆☆



PS ちょっと悲しいお知らせですが、このドリコムブログが閉鎖になっちゃいます悲しい
というのも、ライブドアに移管されるみたいです。
11月中旬にはこのURLではなくなると思うので報告しておきます。

at 21:22|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote