伝えたいこと

2016年09月12日

「耳が聞こえない」映画監督、57日間の日本縦断自転車の旅に


”生まれつき耳が聞こえない、コミュニケーションが苦手。そんな自分に向き合うために挑戦したのは、57日間にもわたる日本縦断の自転車旅行だった。”

聴覚障害のある映画監督、今村彩子(37)さんが自身を被写体にした映画Start Line』(スタートライン)が9月3日より東京・新宿で公開になりました。今後、順次全国公開予定です。

映画を観て胸を打たれて、今村監督にぜひお会いしたいと思い、取材させてもらいました。
手話を交えての取材は今回が初めてでした。

私は人見知りしないのですが、人と深く付き合うのが苦手です。
その「怖さ」を見事にこの映画で指摘されてしまいました。

コミュニケーションって何なんでしょうね。

今村監督の体験を通して、考えさせられることが多い映画です。
今回、その答えが少しわかった気がします。

記事はTHE PAGEに書かせてもらいました。
一読いただけたらうれしいです。


https://thepage.jp/aichi/detail/20160902-00000003-wordleaf 



 


bubba_gump at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年08月14日

チームワークの感動は50回に1回くらい

チームプレーが苦手です。団体行動はとっても嫌い。
いろいろなタイプがあると思いますが、私は完全にピンが好きなタイプ。
リーダーとか、ムードメーカーとかもイヤ。
ひとりが一番性に合ってます。

そんな中でも、チームプレーで感動することはあります。
ユニクロ時代も、店舗のスタッフ全員で協力してやり遂げたときは涙出そうになりました。

先日、取材でテレビ局に行ったのですが、そこでも撮影の際、スタッフの皆さんが本当に協力的に動いてくださって、写真撮影がスムーズにできました。

この時も、チームの良さを痛感しました。
ひとりだと一馬力だけど、チームだとその何十倍もの力が出るんだよね。
その良さは知ってるし、もちろんいいなと思います。

その一方で、自分の向き不向きも年齢を重ねるとわかるようになってきたので、ムリせずにいければなと思ってます。


bubba_gump at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月28日

AERA 2016.8.1号より


今週のアエラ「はたらく夫婦カンケイ」では、大学時代からの先輩であり友人の斉藤 裕子夫婦を取材。リクルートに勤める美男美女&キャリアの2人はとってもかっこいい!

また、「ニッポンの課長」では、ケンブリッジ飛鳥さんが所属するドーム(米・アンダーアーマー総代理店)のアメリカ人課長(35)を取材しました。

「スポーツを通して社会を良くする」というビジョンは、スポーツが好きな身としては応援したくなりました。

今回もステキな方にお会いしてお話が聞けてうれしいです◎



bubba_gump at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月22日

きょうも社食にて

食堂のおばちゃんシリーズ3話目になっているのですが。

きょうは午前中から取材に出ていて、編集部に戻ってきたのが17
時。お昼を食べ損ねていて、お腹が空いていたので食堂へ。

いつものやさしめのおばちゃんは、
「きょうは(夕飯食べるの)早いのね」と言ってくれました。

覚えてくれてる(°_°) 

「きょうはお昼ごはん食べてないので」

と言うと、

「あら、私もきょうはバタバタしててお昼ご飯食べてないの。お腹空いてるでしょうから、ご飯ふつう盛りにしようか?」

「うぅん、少なめで!」

危ういところでした。
でも、きょうは少なめといいつつ、結構多かった気がしますが、お腹空いていたので完食しました◎


bubba_gump at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月20日

ひとり旅と取材は似てる

何かを好きなこととか、何かをして元気になることに、理由はないと思います。

20代半ばにひとり旅をときどきしてました。
ひとり旅がよかったんです。
知らないところに行って、知らない人に会って、知らないものを見たり聞いたりすること。

そうするとエネルギーが充電されました。
「不思議だな」
とその時、感じたことをよく覚えています。

それを思い出したのは、やはりライター・記者として活動するようになってから。
仕事は、ひとりで知らないところに行って、知らない人に会って、知らない話を聞くこと。

ひとり旅と全く同じなんです。

ひとり旅をするたびに充電していた私は、
取材するたびにパワーをもらっています。

もちろん、ものすごいエネルギーを使うので取材後は相当疲れますが、回復は早いです。

向き不向きはやってみたいとわからないこともあると思います。
今回はやってみてわかったこと。
動いてみて、よかったなと思います。






bubba_gump at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote