2017年09月03日

詩の定義って

ポエトリースラムジャパンというイベントがある。
持ち時間3分で、自作の詩を朗読する大会。
その大会を覗いてきた。


IMG_7412

東京・西新宿にある「芸能花伝舎」にて行われた大会は、合計24名がエントリーしていた。
詩人の人もいれば、作家だったり、ラッパーだったら、会社員だったり。

そういえば、私は小学校の卒業文集で将来の夢は「詩人」と書いていた。
言葉が好きだった。
きょうの大会は、果たして詩と言えるのか。
いや、それは私が思っていた詩と違うだけで、斬新で新しい形だったんだと思う。

まして、詩の定義なんて曖昧。
でも一つ、また詩をじっくり読みたくなった。

大好きな吉野弘さんをはじめ、谷川俊太郎さん、「のはらうた」の工藤直子さん。
ただ、ひたすらに、昔好きだった詩を読みたくなった。





bubba_gump at 02:22│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 今日の出来事 | 思うこと

コメントする

名前
URL
 
  絵文字