2016年12月30日

世のトレンドに敏感たれ

世の中のニュースを書く者として、「流行り」「トレンド」に敏感であることが求められます。
今期、一世風靡した「逃げ恥」こと、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。

一度観たんだけど、あんまりしっくりこなくて観るのをやめてしまいました。

この前、編集部の人と話す機会があって、その話になったとき
「仕事として観ている」という発言があり、「そうかー…」と思い知らされました。

もちろん、自分の好き嫌いはあるでしょう。
でも、それ以上に「流行っているから観る」という心持ちも必要だなと思いました。

もともと好奇心が強いので、流行りも、新しいものも興味がある
というのは利点だと思っています。

でも、なんだかんだいって、「シン・ゴジラ」も「君の名は。」も実はまだ観ていません…。
行く時間がない、お金がない。
そんなのは理由にはならぬと。

これは、一生この仕事を続けていきたいと思う身として
とても大事なことだと感じました。

視野を広げることはもちろん、「知りたい」というという気持ちと
「知らないとまずい」という気持ち、その両方をもっていたいと思います。





しかし流行りましたね~「恋ダンス」。歌、いいもんね。
ちなみに私は『校閲ガール』派でしたが笑。


bubba_gump at 20:37│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと | 伝えたいこと

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字