食堂のおばちゃんの記憶力きょうも社食にて

2016年07月21日

食堂のおばちゃん2人の会話

夜の食堂のメインのおばちゃんは2人います。
1人は昨日紹介した高い声で「いつもお疲れ様」って言ってくれるやさしめの丸っこいおばちゃん。

もう1人は、ドスが聞いた声で「お客様は?」と若干ガンをつけて注文をガンガンさばくアゲアゲの怖めの丸っこいおばちゃん。

今晩も食堂でご飯を食べたのですが、怖めのおばちゃんに接客されました。注文した「ざるそば」は茹でで冷ますまで時間がかかります。

その間、トレーの前で待機。怖めのおばちゃんは麺つゆを先に準備してトレーに置きました。

やさし目のおばちゃんはそれを見てなくて「注文まだかしら?」と言う。

「麺つゆ!」
と怖めのおばちゃんがキツめに答える。つまり、「麺つゆ見えないのか、ざるそば待ちってこと!」と暗に言っている。

すると、やさしめのおばちゃんは高いやさしい声で
「言い方」
と言いました。

それで場の雰囲気が和みました。
「目見えないの?麺つゆあるでしょ」とか何とか怖めのおばちゃんはちょっと楽しげに言ってる。「目見えないの」とかやさしめのおばちゃんは返しるようでした。

相反する2人だけど、そうやってバランスとってるんだろう。

「言い方」は大事ですね。
「麺つゆ!」と、「もうざるそば注文してるよ」とでは雲泥の差ですからね。


思わずその微笑ましいやりとりに笑っちゃいましたが。


bubba_gump at 22:47│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 今日の出来事 | ちょっと聞いて欲しいこと

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
食堂のおばちゃんの記憶力きょうも社食にて