ひとり旅と取材は似てる食堂のおばちゃん2人の会話

2016年07月21日

食堂のおばちゃんの記憶力

今の勤め先には食堂があります。
昼は10時40分から、夜は22時まで開いてるので便利です。
基本的に昼夜、社員食堂を利用してます。

夜に行くと、いつものおばちゃんがいます。
「いつもお疲れさま」
と高いやさしい声で言ってくれます。

そりゃ毎日行ったらさすがに覚えるよね。

私は定食を注文するときは「ご飯少なめで」と言います。

おばちゃんは、私の顔は覚えてくれるのに、「ご飯少なめ」は覚えてくれません。

毎回「ご飯少なめで!」と声を張って言います。
油断してるとご飯が多めになります。

きょうはウッカリしてて言うのを忘れてて、途中で気づき「あ、ご飯少なめで!」と言いました。

たっぷりよそう途中だったおばちゃんは、
「そうだった、少なめ少なめ」と言っていました。

覚えてくれてる…
でも、忘れてる…

これからもきちんと、「ご飯少なめで」と伝えていきたきと思います。

社員食堂の定食500円。バンザイ。


bubba_gump at 01:00│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 今日の出来事 | ちょっと聞いて欲しいこと

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ひとり旅と取材は似てる食堂のおばちゃん2人の会話