HONDAキャッチコピー念願のチョコバター

2014年06月25日

本田選手へ

日本のW杯が幕を閉じた―

と言っても、私は現在TVなしの生活をしており、全然W杯についていけてなく
ただネットニュースで結果を見るだけだったんだけど。

実際にゲーム内容を観てない上での発言になるんだけど、
本田圭佑選手について。

彼は日本中の期待を一身に背負った人だと思う。

「本田なら何とかしてくれる」みたいな熱い視線を受け、そのプレッシャーを
何倍もの重力で自分にふっかけ「目標は優勝」という発言をし、
鼓舞した、鼓舞せざるを得なくした、気がします。

いや、充分でしょ。
国民全員の期待を背負っただけで、もう充分だよ。

ちょっと前の私だったら、「経緯より結果が全てでしょ」って思ってました。
もちろん、これはビジネスや勝負の世界では一般論だと思います。
でも、「人」に焦点を当てると、そう考えるのが全てではない気がします。

きっとこれから日本代表バッシングが起こるだろうし、
その中心人物である本田選手への辛辣なコメントも多くなると思う。

だけど、どうか本田選手、自分を過度に責めないで欲しいと思います。
普通の人だったら逃げ出しちゃうよ。どれだけ責任転嫁する人が世の中多いか。
その中で、全責任を真っ向から受け止めるだけの強さに拍手です。

P2012091104581_honda-ns300


まだ28歳。前途洋々。応援してます


※写真拝借:コチラ



bubba_gump at 14:45│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと | つれづれに

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
HONDAキャッチコピー念願のチョコバター