【必読!】日経ウーマン11月号(最新号)【瀬戸内国際芸術祭】鬼が島-女木島(めぎじま)編-

2010年10月11日

【瀬戸内国際芸術祭】寝坊から始まった旅

ひとり旅のいいところの一つは、前回も書いた「出逢い
そして、もう一つは「自由」。というか、融通がきくところ(笑)

と、いうことで瀬戸内国際芸術祭に行く日、見事に寝坊をしました。
7時には出発しようと思ってたのに、起きたのが8時・・・Σヾ( ̄0 ̄;ノ

仕事の日じゃなくて良かったって心底思いました。

しかも、まだ準備ができてない&部屋が汚い、ということで結局出発したのが
10時でした。

でも、何時に出ようが誰にも文句は言われません(笑)

バックパック背負って、電車にゆられ(時間短縮のため岡山まで新幹線を利用)、
本に夢中になっていた中、ふと思って顔を窓の外に向けると、飛び込んできたのは瀬戸内海でした。

PA014389a


これはかなり感動でしたね。思わず、その眺めに釘付けになっちゃった。
「あー、瀬戸内に来たんだ。これから旅が始まるんだ。」って高揚した気分になりました

見ての通り、晴天。途中買ったおにぎりをほおばりながら、高松駅まで。あと、ひとり旅のいいところは
本をたくさん読めることもあるななんか旅には小説をもっていきたくなるんだわ。


PA014395a


そして高松駅に到着。実は高松にこうして来るのは2回目。2年ぶりに降りたって、
「久しぶりな~」って思う。そして到着を味わいつつ、急い足でフェリー乗り場へと向かいます


色々お伝えする前に、まずは瀬戸内国際芸術祭について簡単はご説明を


pic_map



(ネットより地図を拝借)
今回の芸術祭は主に、7つの島で行われています。
上から時計回りに、犬島(いぬじま)、小豆島(しょうどしま)、大島(おおしま)、男木島(おぎじま)、
女木島
(めぎじま)、直島(なおしま)、豊島(てしま)。

それぞれの島で、その土地と上手く融合した現代アートが展開されていて、
移動はご覧の通り全てフェリーです。

「芸術祭について」ということで、オフィシャルHPにはこのように書かれています。

"古来より交通の大動脈として重要な役割を果たしてきた瀬戸内海。行き交う船は島々に立ち寄り、新しい文化や様式を伝え、そこで暮らす人々の生活が美しい景観や伝統的な風習を育ててきました。瀬戸内国際芸術祭は、アートを道しるべに、心癒す瀬戸内海の風景と、そこで育まれた島の文化や暮らしに出会う、現代アートの祭典です。"

アートを道しるべに、心癒す瀬戸内海の風景と、そこで育まれた島の文化や暮らしに出会う、
現代アートの祭典
」っていうのがいいですね。その通りでした


という前置きをしたうえで、これから旅のお話をしていきたいと思います。
高松港を始め、各島には「こえび」さんという、スタッフ及びボランティアの方がたくさんいらっしゃいます。

また皆さんいい方で結局2時半くらいに港について、こえびのお姉さんに回り方なり、フェリーの
賢い乗り方を丁寧に教えてもらいました。

いつもノープランでいくわたしにとって、とても貴重な存在。そして、午後ということで、
一番近い「女木島」がいいというアドバイスをもらい、1日目(っていうか半日)は女木島へと向かうことに。

待つこと30分、一番乗りでフェリーに乗り、一番いい席をゲットし、
女木島には何があるかよくわからないまま、出発しました。


PA014400a




この女木島、別名「鬼が島」っていうんですよその理由は・・・次回



bubba_gump at 01:51│Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote journal essay | 思うこと

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by にっちょめ   2010年10月11日 02:47
瀬戸内のアート祭のやつ行ったんや!!
いいなぁ,行きたいねんな。確か10月末までやっけ?

直島は行ったよ!!ええとこやね。
観光とアートのコラボ。。。そんなん出来るねんな~~
2. Posted by にっちょめさんへ   2010年10月11日 09:47
おとといはどうも

そうなんだよ~行ってきたの
めっちゃ良かったよ!良すぎたから、再来週もう一回行ってくる(笑)

10月末までだし、あさこも時間あったらぜひ
やっぱり直島が一番人気みたいね。
今回は直島に宿とったから、見てくるわ
3. Posted by さだ   2010年10月16日 12:48
うちも先週、瀬戸内海いてたよ。
高松港あたりも歩いてたし、瀬戸内国際芸術祭の看板とかはいっぱいあったけど、ここは行かんかってん・・・
4. Posted by さだへ   2010年10月17日 22:32
さだの日記みたよ
おー四国行ったんだ!って思ってたんだ。

芸術祭行かなかったのか~残念
わたしは心残りで今週末もう一回行ってくるわ(笑)

PS やっぱうどん美味しいよね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【必読!】日経ウーマン11月号(最新号)【瀬戸内国際芸術祭】鬼が島-女木島(めぎじま)編-