街並み拝見(Wien2日目お昼)so,you don't grow

2010年08月22日

H&Mの歴史とアフタヌーンウォーク(ウィーン旅行2日目午後)


午後2時からは知り合いの夫婦(旦那さんがオーストリアの方で奥さんは日本の方。
イワユル国際結婚のお二人です。)と5人で市内を回りました


地元の方に案内してもらうことほど、面白いことはないと思います。その方の主観が入ること間違いないけど、ガイドブックとかに載っていないものも観ることができ、とてもラッキーでした


P8103974a


まずはH&M
と言ってもショッピングではありません。「歴史」です(笑)

日本でも人気のあるファストファションブランドのH&Mですが、
実は元々高級店だったそうですw(゚o゚)w オオー!

それはこちらの写真を見てもらえばわかる通り、当時の名残が残っていました。

P8103967a 


螺旋階段に、














P8103966a

このオシャレな電球














P8103964a

極めつけはこのエレベーター!!













P8103965a

中はこんな感じです。

実際に乗らせて
もらいました










P8103973a

母と旦那さん。

















こんな感じで、かなりオシャレな店内で、見ているだけでおもしろかったです。
H&Mでは帰る前日にばっちり買い物しましたイェイ


そして次に案内してもらったのは、オークション会場(こんなとこ観光では絶対見つけられない

P8103976a
















P8103975a

















有名な(?)カフェには、写真だけとりにさりげなく入り、


P8103990a

見ているだけで、お腹いっぱいになりそう。











P8103988a


実際に作ってるところも見学OK。


お菓子の人形が置いてありました。








結構歩いたので、屋外テラスでアフタヌーンティー

ウィーンは人も情報も多いので、無意識に全神経をフル活動させてるみたいで、
休憩をしつつ歩かないと疲れちゃいます


BlogPaint

父はビール、母はココア、わたしはベイリーズコーヒー
しばしの休憩の後、さらにウォーク!!


P8104001a

ミノリーテン教会
(Minoriten
kirche)













P8114003a

















P8114006a

















P8114008a

















P8114005a


ここには、ダヴィンチの「最後の晩餐」のモザイク画があります。
フレスコ画ではなく、200年前くらいに作成されているらしいですが、とてもキレイな状態でした。

旦那さんの解説では、この後ろ窓から見える景色というは、本物のダヴィンチ画では色褪せて見えないそうなので貴重ということでした。



P8114013a



そして、ここを最後に知り合い夫婦とはお別れです。
次の日はスロバキアのブラチスラバにも一緒に来てくださることに


帰りに次の日の朝食を買いにスーパーへ。
わたし、その国のスーパーへ行くのが大好きです

P8114020a

パン。

日本のような「やわらかくてふんわり」ってはないです。

黒いパンがオーストリア・ドイツでは多いね。





P8114018a



チーズ

無類のチーズ好きのわたしにはたまりませんでした。

ブルーチーズ入りカマンベールを購入








次の日に備えて早めに就寝したウィーン2日目でした


bubba_gump at 10:23│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote journal essay | つれづれに

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
街並み拝見(Wien2日目お昼)so,you don't grow