〇〇〇〇〇!9年来の彼女に

2010年02月23日

『こんな私が大嫌い!』中村うさぎ



図書館で手にとって、思わず最後まで読んでしまったのが、これ。
中村うさぎさんの『こんな私が大嫌い!』タイトルから絶対面白いと思って、案の定面白かった

まずは中村うさぎさんの紹介。
名前はインパクトがあってよく聞いてたけど、どんな人かは知らなくて今回、中村さんがどんな方なのかよくわかりました。

何と、同じ大学の英文科出身+高校はわたしの高校とお隣さんの横浜の私立高校でした知らなかったー!

かなりすごい人生を歩んでおられます。詳しくはwikiを見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E

そんな彼女が書く言葉だからこそ、ぐっと胸に響くものがありました。
文字には全てルビがふっているので、対象は小学校高学年~でしょうか。

私も中学高校時代は色々なことに悩んでたけど、その答えがここにあって、あの時出会ってたら、少しは違ったのかなって思ったり。

でも、今でも充分元気づけられました
なるほどなーって。きっと誰よりも苦しんできた中村さんだからこそ伝えられるものがあったのだと思います。

その中の一文を抜粋させてもらいます


私はね、こういう「自分嫌いの人」って、

本当はすごく「自分好き」なんだと思うの。

自分のこと好きだからこそ、自分に期待し過ぎてて、

普通の失敗すら許せないんじゃないか、と。

他人の不完全さは「そんなもんでしょ」って許せるのに、

自分は完璧じゃないと気がすまないのね。

結局、「自己評価の低さ」って、「今の自分の評価」なんだよ。

「今の自分はダメな自分。私はこんなんじゃなくて、

もっともと素晴らしい自分のはず」

って思ってるから、今の自分の評価が低くなる。

(中略)

そうなんだよ。「自分嫌い」って、じつは、

「自分が好きすぎる」ことの裏返しなのかもしれないんだ。

「自己評価が低すぎる」って、突き詰めていけば、

「自己評価が高すぎる」と同じことなのかもしれないんだよ。




どちらかというと女性向けの本かもしれないけど、
メッセージ性があって誰が読んでも元気をもらえると思います。

最近自分に自信がもてない人。
コンプレックスが消えない人。

30分くらいで読めると思うので、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか

5199z-rIpyL__SL500_AA240_


とても元気をもらえました。
ありがとう

bubba_gump at 21:04│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote book 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by caco   2010年02月24日 00:21
あー
もう、そうね~~
その通り~~
抜粋してあるトコロ、共感します・・
たまに、出逢うね~そうゆう自分でもそう思ってたけど、なかなかウマク言えなくて、言葉にしてなくて、うまく文章になってるフレーズに

ナイス
2. Posted by cacoへ   2010年03月03日 23:06
ね、共感するよね
昔とか今もだけど、悩んでたこととか

「あ、そういうことだったんだ」って気づかせてくれるそんな本だったよ

そう言ってもらえて嬉しいわ。
ありがとう

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
〇〇〇〇〇!9年来の彼女に