カラオケコンプレックス"既成概念の突破"

2009年06月29日

夢を本気で語った日はいつですか?

「あなたが最後に"夢"を本気で語った日はいつですか?」


わたしは先週末です。

友人と、その友人の先輩(初対面)と3人で熱く語りました。

京都での思い出の場所の「地球屋」で。

いつものご飯とお酒に囲まれて。

途中、後輩の子にばったり会って彼女も混じって笑顔



わたしは人の夢を聞くのがとても好き。

夢をもってる人は輝いている。

そう、夢をもってる人が好きです。


友人が「この年になって夢を語れるなんて!」って言ってたなぁ。

そっか、徐々に夢を語ることはなくなってしまうのだろうか・・

そう思うとちょっと切なくなると思うけど、

わたしは30になっても40になってももちろんそれ以上になっても

夢を持ち続けていたいと思うヒヨコ


でっかい夢からちっちゃな夢まで。

いいじゃん、もってたって。

思考は強く思えばきっと実現するんだ!

そういうもんなんだ。




こうして夢を本気で語れる仲間がいることに、

感謝ウサギ

at 22:57│Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと 

この記事へのコメント

1. Posted by ちゃんかん   2009年07月02日 00:07
誰かが本気で夢を語ってるのを聞くと、すごく素敵やし、刺激もめっちゃ受けるよね。私もぴでこと語り合いたい!^^
2. Posted by ちゃんかんちゃんへ   2009年07月02日 04:33
はるかだ{笑顔} コメントありがとう!!
元気にやってるかな。
うん、「夢」のパワーってホントにすごいと思うんだわ{キラキラ}
あれほどまでに人を輝かせるものってそうないと思う。
はるかとも語りたいなぁ。
関西に帰ってきたときはぜひぜひ{まる}
わたしも帰るとき(横浜)に連絡するわ!
タイミングが合えばいいね{ウサギ}

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カラオケコンプレックス"既成概念の突破"