ムダこそがスバラシイ『旅立ちの唄』

2007年11月14日

全力でカミアワナイ

全力でかみあわない友人がいる。

お互い思うことを口にすると、なぜか反発する・される。

しかもお互いなかなか自分の主張を曲げない&相手の意見に納得しない笑顔汗

しまいには、気まずい空気が流れる始末(笑)

二人の会話(議論?)を聞いていた周りの人は

オロオロしていまうくらい、かなり本気・・・


ちょっと時間おいて、

「ごめん、別に嫌がらせで言ってる訳じゃないんだ。」とわたし。

「いや、そっちの方がいいでしょ。適当に流されるよりよっぽどいいよ。」とその子。

けっきょく、「思いを言葉にして説明するのは難しい!」という結論に至る。


価値観が違うからぶつかるんだけど、

そうやって全力でぶつかれる人ってそういないんちゃうかな。

けっこう、当たり障りなく会話して、妥協して、話合わしてしまうこと、

多くない?


そんな中、全力でかみあわないことに対して全力で説明することって

案外貴重であり、大切なことなのではと、ふと思ったヒヨコ

a6a7f7ad.jpg


自分の思いをすべてぶつけられる人、
みなさんはいますか?



at 14:26│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 感じること 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダこそがスバラシイ『旅立ちの唄』