『フラガール』センチメンタル・ブルー

2007年04月21日

フリースロー≒シュウカツ

就職活動とフリースローって似てる。
って思った。

フリースローはご存知、バスケでフリーでうつシュートのこと鐘ちなみに入っても1点です。で、何がシュウカツと似てるかというと、その1本に込める想いです。

フリースローはかなりの集中力が必要。バスケやったことがる人ならわかるかもだけど、フリースローラインから足が出ていないか、手首のスナップを意識して、上手く膝を使いながら、ゴールまで弧を描くイメージを膨らませ、リラックスして、うつ。

1本1本が大切で、無闇に打っても入りませんダメ
数打てば入るってもんじゃない。ベストのコンディションで初めて打つ準備が整うんだ。

一つの会社にエントリーするのに多大なるエネルギーを注ぎます。少なくともわたしは。

前に某新聞社の人が「僕は学生時代には100社受けたよー。だからみんなもがんばれー。」みたいなこと言ってた。

はっきり言って無理です怒100社とかまじで。それだけ志望動機書けて、上手く自分の魅力を伝えられる人はホントにスゴイと思う。

だからわたしは1社1社に想いを込めてます。
単なる不器用者かもしれないけど汗

でもね、そうやって1つ1つを大切にすることって大事だと思うんだわ。しかし、フリースローと決定的に違うところがあるのです注意

それは、フリースローは完璧に打てばほぼ100%は入る一方で、
シュウカツはいくら自分を全て出しても縁がなかったらダメだということ。

これこそ運と縁、相性。
これが一番難しいのかもダッシュ

ま、何はともあれまずは自分の全てを出すことが先決。
ということを今日ふと思ったのでここに記しておきますメモ

dddb401f.jpg


そして彼女のように自信満々の目をして臨むこと!


at 22:35│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote つれづれに 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『フラガール』センチメンタル・ブルー