2018年05月

2018年05月22日

「それ、誰に向けての言い訳?」


「それ、誰に向けての言い訳?」

久しぶりにガツンときた。

企画が通らないのも、筆力が弱いのも、「まだ3年目だから」という発言を
してしまったことに対する質問だった。

とっさに、「自分に対してです…」と蚊の鳴くような声で答えましたが。
そっか、自分に対し言い訳してたんだなと気づきました。

それを言われたときは、悔しいし、むかつくし。
でもそれは、図星だから思うんだね。

年齢も経験も関係ない世界にいることを思い知る。
やるか、やらないか、それだけ。

思い出すだけで、悔し涙がこみ上げてくる。
見てろよ、と心の中で叫ぶ。

現実を受け入れろ。
伸びしろしかないんだから。


 

bubba_gump at 23:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと | 感じること

2018年05月01日

「うまくやり過ごす」は”ご法度”


取材する時、いつも緊張する。
「しっかりお話を聞けるか」「質問したいことが飛んでしまわないか」
「お相手の方が話すのが好きではない人だったらどうしよう…」

考えたらキリがない。

いつの間にか、その怖さを隠すために「うまくやり過ごせたら」という思いが芽生えていた。
「とりあえず取材は、無難に終われたら」
「取材者として相手に不快な思いをさせないようにすれば」
「とにかくその場を”やり過ごしたい”」…

ここに、書き手としての停滞の原因があるのではと、最近になって気づき始めました。
本質を間違っているし、こんな内向きの心意気だったら
良い取材なんてできるわけない!
弱気な自分に渇をいれる。

その臆病さを、弱さを乗り越えてこそ、次のステージに行ける気がする。
怖気るな!怯むな!取材はその場一度きり。
「やり過ごす」なんでレベルではなく、「命がけ」くらいの心意気で、ちょうどいいんだと思う。

一回一回が勝負。
試合に臨む気持ちで、自分の弱さに打ち勝ちたい。
 

bubba_gump at 10:52|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと