2013年08月

2013年08月08日

点ではなくて線に


当然の結果でした。

受けるはなから、「ダメでもともと、通ったらラッキー」と思ってました。
そんな逃げ腰の挑戦でいけるはずもなく。

店長への一歩、近づくことができませんでした。

この9月中旬で、転職から1年がたちます。
あっという間のような、なんかもっと長くから働いてるような。

でもこの1年間、アウトプットより、インプットの方が、、
教えることより、教わることの方が圧倒的に多かったです。

正直、今の店舗に私がいる意味はないです。
明日からいなくなったところで、特に困ることもない状況。

結果を出せませんでした。
これだけはやってきた!と胸を張って言えるものがないんです。

それが自信のなさをけん引し、今回の結果へと結びついたのだと
思っています。

仕事のスタンスを変える、そして確立する時間を
与えてもらったと思っています。きっとここで受かってしまったら、
逆にもっと苦しむことになったのではないかと思っています。

実力以上に期待され、それを裏切ることの悔しさと惨めさほど
苦しいものはないと思うので。

「不合格」という結果を“点”ではなく、これからの飛躍への“線”と捉えて
ポジティブにいこうと思います。

店長をはじめ、応援していただいたみなさんには、
ご期待に添えず、本当に申し訳なく思っています。

半年後は、自信を持って臨めるように、今から準備しないとね。

まだまだ旅は続くぞー!!


ed04487eff9011e283f722000a1fbd91_7


先週土日に弾丸帰省。

会社兼大学の先輩にお会いできて話を聞け、今年一番の爆笑の時間を過ごし

転職組の同期と久しぶりに飲み交わし、みんな悩みは絶えないことを確認し(笑)、

お昼過ぎまで家で寝て、両親に近況報告をし合い、リビングでぐーたらし、

「ねこ」展に行って、帰りました。

満足!



bubba_gump at 03:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | ちょっと聞いて欲しいこと