2013年03月

2013年03月15日

愛がない


愛がない。

その真実に気付いてしまいました。

今まで、誰かに対して、そして何かに対して
愛をもって接していたことなど、実はなかったのだと、
そう感じました。

全て自分のため。
その事実をつきつけられ、
どうしていいかわかならくなってしまいました。


しばらく、このブログもお休みしようと思います。
書く意味が、見いだせなくなってしまいました。
気付けば2005年から書きはじめ、8年も経っていたんですね!

愛読してくださってた皆さん、ありがとうございます。

お元気で。











bubba_gump at 02:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと 

2013年03月04日

映画『るろうに剣心』

kxdqg040-img600x426-1345530072ny59oi15882





感想。おもしろかった!!

中2くらいの時に、えらい流行っていた記憶があります。
漫画とアニメでは見たことがないんだけど、去年ロードショーしてる時、
CMを見て、「佐藤健、ぴったりじゃん!」って思いました。

アニメとか本とかの実写版って、配役がしっくりこないことが多いんだけど、
剣心に限っては、直感でしっくりきました。漫画、読んだことないのに(笑)

イラストでは見たことあって、そのイメージが
“華奢、美形、小柄”だったんだけど、佐藤健その通りでした。


佐藤健、「たける」くんと読みます。若手俳優です。
表情がすごく良かったです。

Wikiで調べてみたんだけど、映画ではスタントは使わず、佐藤健自身が全て
演じていたみたいです。

闘いのシーンとか、めちゃくちゃ早いんだよね!かなりアクロバティックな
演出もあったけど、すべて彼がしていたとは・・・すごいわ。

ブレイクダンスとか器械体操とかしていて、運動神経が抜群みたい。
すごいなって感心。

内容も良かったです。
原作がベースになってると思うんだけど、単純ではなく、人間ドラマで楽しめました。

監督は大河ドラマ『竜馬伝』や『ハゲタカ』の大友啓史監督。
佐藤健も『竜馬伝』に出演してて、身体能力の高さに一目置いてたそう。
そこで剣心を演じるなら彼だと思ってたんだってさ。

他の出演者も、江口洋介、香川照之、武井咲、蒼井優、吉川晃司などなど。
吉川晃司はエンドロールみて、「あ、そうだったんだ!」と思ったほどでした。


元々のファンの方はどういう感想なんかな?
漫画は全然読まないんだけど、読みたくなっちゃった。



e5ca2cfa38706bfe3ffa1d38a1db5977_cover thumb_400_01_px400



剣心の年齢設定は28歳でした。もっと若いと思ってたから驚いた!
「~でござるよ」という口調が印象的でした◎

公式HP http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html




bubba_gump at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote Movie