2011年05月

2011年05月15日

だから、好き。

ヨガが好きです。

夢中になるほど好きです。

そういえば、ここでヨガのことを書いたことまだ一度もなかったな。
twitterではよくつぶやいてたり、周りには散々話してるくせに、
ここでは書かなかった理由は、わたしがヨガをしていることを知られたくなかったから。

ちょー矛盾してるね (笑)

なんていうか、「温めて」おきたかった。
たやすくヨガについて語りたくなかったから、かな。

でも、やっと書こうと思いました。今日、いま。



わたしがヨガを好きな理由は
「心と身体が一致すること」。そして「ありのままでいいこと」


日常の雑踏の中で、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、でも時間ない、眠い、疲れたetc・・・
心と身体の不一致が起きることが多いと思う。

理想の自分と現実の自分。他人と比較して感じる劣等感。コンプレックス。
わたしはしょっちゅうこのドツボにはまるんだけど、
それらはきっとね、自分を受け入れてないんだよね。

出来ない自分、他人より劣ってる(と思われる)自分、それを否定しないこと。
それが、ヨガをする上での根本的なことなんだと思うんです。 

この13,14,15日でヨガスマイル2011という素敵なイベントが京都の建仁寺で
行なわれました。わたしは一昨日と今日行ったんだけど、ここでホントに素敵な先生に
出逢ったの。

中島正明先生サント-シマ香先生

ヨガ界ではちょー有名なお二人。 人対人で向き合ってくれて、何よりもヨガと
そのヨガが与える良い影響を愛しているだろう二人。この人なら、全て委ねられるかも、
そうまで思いました。 

ヨガをしようと思う理由はまちまちだと思います。そして理由は何でもいいと思います。

自己評価がとても低いわたしは、ヨガをして、それがストンと中に入った時の自分は
好きになれるんです。満たされてる感じ。心と体の統合。幸福感。 小一時間でそれが得られてしまう。

だから、わたしはヨガが好きなんです。

近い将来、周りにヨガを広めていきたいと思います!
なんらかの形でやろうと思うので、その際はまた声かけますね

以上、ヨガについての正式なカミングアウトでした(笑)




ws-masa100207-img

中島正明先生。
かっこいいんだわ。強いけど、やらかい。そんな印象を受けました。


yoga-gene-tt-kaori-2

サント-シマ香先生。
知的でまっすぐな人という印象でした。
美人でスタイル抜群でオーラがあるので、話すのも緊張してしまうほどでした。


※写真はヨガスタジオTAMISAから拝借


bubba_gump at 21:41|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | 思うこと

2011年05月02日

1年に1度のメール

1年に1度、メールを送り合う友人がいます。
かれこれ10年近く続いているかな。よく考えたらスゴイ!

小学校の同級生の2人。
わたしの誕生日の4月4日。
5月20日生まれの彼女と6月6日生まれの彼。

これらの日には必ずメールをし合う


誕生日メールは学生の時によくもらってました。
午前0時を過ぎると携帯が鳴りっぱなし・・・そんな嬉しいことが当たり前でした。

わたしは今よりずっとズボラだったので、そこまで誕生日メールを友人に送ることは
ありませんでした。くれた人には送る、そんな受身的な感じ。

卒業して、連絡とりあう人って正直、限られています。
アドレス帳に入っている人で、もしかしたらこの先一生連絡とらないんだろうな、って
思う人もいます。


そんな中、GWに帰省して、久しぶりに小学校の同級生の子らに会いました。
毎年誕生日メールをくれる2人を含めて4人で日付が変わるまで飲んでね

で、話題が「誕生日メール」に
そこで、6月6日生まれの彼が言った一言がとても印象的でさ。
「だって1年に1度オレの存在思い出して欲しいじゃん。」
何気ない一言だけど、確かにって思いました。

そうなんです、思い出すんですよ彼のこと毎年(笑)
あぁ、元気にしてるかなーって。今度帰る時、連絡しようかなーって。

1年に1度だけだけど、自分が生まれた日に祝ってもらうのって嬉しい。
誕生日メールって「見返り」じゃない。相手を想って、送る1/365日のプレゼントだと思います。


会えなくて疎遠になっちゃう人って多いけど、わたしはなるべく
誕生日メールを送りたいと思います

わたしのことを思い出して欲しいから、ってのは建前で、本音はその人との縁を
大切にしたいからです。とか言って、送り忘れもあると思いますが・・・

約1ケ月遅れですが、4/4に27年生になりました。
おめでとうを言ってくれた皆さん、どうもありがとうございました

27歳はわたしの中では踏み込んではいけない区域(笑)めっちゃオトナな年齢です。
でも、時は止まってくれないので、品のある女性を目指していきたいと思います

DSC_0159a

同級生の彼女がくれましたまさか準備してくれてるなんて思わず・・・
ありがとう、サプライズで嬉しかったよ

DSC_0160a

両親からはTIFFANYのホワイトゴールドのネックレスをもらいました
ものすごいかわいいです。お父さんが選んで買ってきてくれたとのことで、大感謝です!
ありがとう

bubba_gump at 01:29|PermalinkComments(9)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | 思うこと