2011年02月

2011年02月27日

深みのある町サンチャ

友人の結婚式があったため、今月初めに横浜に帰省

向こうで、会いたい人はたくさんいます。
頻繁に帰省できないし、時間も限られている・・・

そんな中、とても会いたかった人に再会してきました。

去年の瀬戸内の旅で知り合ったお姉さん
現在、東京で働いているため時間を作ってもらって会ってきました。

旅で出逢った人とこうして「日常的に」再会できるのってフシギな感覚。
旅先って「異空間」的なところがあって、いろいろな人と交流するけど、
こうしてその後もつながりがもてるって素敵なことだと思っています


午後に、家族で舞台(@パブリックシアター)を観に行く予定だったため、
お昼を劇場近くの三軒茶屋でとることにして待ち合わせ

わたし三茶歩いたの初めてかもしれない。
でも一発でここの雰囲気が好きになった。
こういうところで暮らしたいなぁとも思った。


お姉さんが行ってみたいカフェに案内してもらって入ったところは、
何とまー落ち着いた雰囲気のある所でした

DSC_0011
RAIN ON THE ROOF


アンティーク調で木が多く使われていて、入った瞬間オシャレだな~って思えるところ。

DSC_0004


わたしたちが一番乗りだったかな。徐々にお客さんも増えてきて、
隠れ名店であることがよくわかりました。

ひとりで来る方も何人かいて、読書しながらランチしている姿はいいなぁって思っちゃいました。

DSC_0002


















DSC_0007

























わたしは本日のランチの鮭とキノコの何とかと、デザートにケーキを食べ、
お姉さんは豆カレー食べてました。結構お腹ふくれました。


瀬戸内の写真をアルバムにして持ってきてくれたので、それを観て思い出話したり、仕事のこと、
将来のこととかごくごく自然に会話がはずみました


そしてあっと言う間に時間は過ぎ、お別れの時間へ。
三茶は夜は絶対面白い!と確証できるほど、飲み屋さんも多い街。

東京の下町。下北よりはちょっと大人の町って感じなんかな。
将来はやっぱり東京の方で暮らしたいとなぁとうっすら思いながら三茶の町を歩いていました。


DSC_0009


DSC_0008
























「今さらだけど敬語使わなくていいから~」と後でメールをもらいました。
ありがとうございます、わたし敬語使うのも使われるのも好きでないんで、嬉しいです

また会えるの楽しみにしてます。次は飲みに行きましょうね

bubba_gump at 14:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 休日 | グルメ

2011年02月22日

力が抜ける瞬間

みなさま、大変お久しぶりです1か月近く書くことから離れてました。
書きたいことはたくさんあったのですが、感情が言葉に乗りませんでした。

そう、書きたいこと、伝えたいことは山とある。
その中から今日は最近悟ったことを綴りたいと思います。


力が抜けた瞬間に良いことがやってくる。


そう、最近気づきました。
別の言い方をすると、


すべてを受け入れた瞬間に次の扉が開く。


とも言えると思います。


わたしの場合、力み過ぎている時、渇望し過ぎている時、
実は上手く歯車が回らないことが多かったです。


むしろ、不安も恐さも、願いも想いひっくるめて、自分の中に取り込んだとき、転機が訪れることが
ありました。しっかり記憶している中では今までに2回、そして3回目のそれが最近ありました。


押しても押しても開かなかったドアを力を抜いてもう一度押してみたら、自然と開いた
そんなイメージ。


力を抜くのは、決して投げやりになるのことや諦めではありません。
ただ、すべてを受け入れること。肯定すること。それはそうなのだと思うこと。


さっき言った3回の転機をフシギに思っていたんですが、
これでようやく自分なりに納得できた気がします


もしかしたら最初から力を抜いていてはダメかもしれません。
全力で悩みぬいた後、ふとした瞬間に気持ちを緩めてみると良い方向に向くかもしれないな。



bubba_gump at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと | 伝えたいこと