2009年09月

2009年09月30日

倦怠と快楽と孤独と

こんなにも、誰かの作品に吸い込まれたのは
初めてかもしれない。うん、たぶん初めてだと思う。

フランソワ―ズ・サガン

フランスの女流作家。
18歳の時の『悲しみよ こんにちは』で注目を浴び、その後も世間の評判を集め、歴史に残る作品を生み出した。

彼女自身、派手な性格で、世間を騒がしていたそうだ。

そんな彼女が描く作品。
題名の通り、あらわすのなら倦怠・快楽・孤独、と翻訳者の朝吹登水子氏があとがきに書いていて、「その通りだ!」と共感した。

たぶん、「今」でないと、ここまでサガンの作品にはハマらなかったと思う。タイミングってとても大事だと思うんだけど、わたし自身が、今求めているもの言い方を変えると欠けている何かと、サガンの作品が見事にマッチしたんだろう。

翻訳者の朝吹氏の日本語訳も、これまた見事で、一センテンスが印象的であり、名言であり、思わず声に出して読んでしまうくらい魅力的な表現でした。

わたしが今月読んだサガンの作品は

・悲しみよ こんにちは
・一年ののち
・ある微笑
・心の青あざ
・ブラームスはお好き

の5作品なんだけど、これらの中で「25歳」の登場人物が結構出てくるのもまた、惹きつけられた要因かもしれない。

24歳でも26歳でもなく、この25歳という時間。それはまた、今の自分と同い年であり、きっと去年とか来年だったら、受ける印象ってのも違ってくるんじゃないかと感じる。

「ただの男女の情事」と批判する人もいるらしいけど、わたしは見事だと思う。短い文の中に、なぜあれほど心情表現が巧みなのか。感嘆と共に、その虚しさとか孤独とかに引っ張られて、なぜかブルーになったのも事実です(笑)だって生命力を奪い取られる感じなんだもん。

定時後帰ってサガン読んで、
朝起きてまずサガン読んで出勤して、
これほど夢中になる作品に巡り合えたのもありがたいです。

でも、サガンの作品たくさん読めない。さっきも言ったように生命力吸収されるから(笑)読みたいと逸る気持ちを落ち着かせつつ、ゆっくり、でもじっくり、そして何度も読んでいきたいと思う。

わたしは今、フランソワ―ズ・サガンに、夢中です。

6ce24a8b.jpg


今年、サガンの半生を描いた『サガン-悲しみよ こんにちは-』が
公開されました。見逃してしまったので、DVD出たら借りたいですヒヨコ

URL:http://www.sagan-movie.com/


at 23:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote book 

2009年09月27日

かわいらしいマトリョーシカ

83eb4707.jpg


ロシアに2年間出張に行ってるフットサルの先輩が約1年ぶりに帰国飛行機という連絡を受け、急きょ京都へ行ってきました。

天気が良かったからバイクで。ぶーんダッシュ

ウチのココアのミニカーを持ってたら、おかえしにこのマトリョーシカをいただきました電球

かわいいので、みなさんに見てもらいたくて写真アップっす。

他のフットサルのメンバーも来てて、久しぶりの再会@パン屋新進堂。みんなに会うと刺激をもらえるのが、とてもいいキラキラ


一時帰国してる商社マンの先輩は、おそらくもうロシア語はマスターしてるのでしょう。すごいなぁ。日本語、英語、スペイン語にロシア語・・優秀すぎる拍手


元気そうで何よりでした。
もうすぐまた帰っちゃうけど、また会える日までグッバイ音符

b0e6c108.jpg


ちなみにココアのミニカー。
プレゼントするとみんな喜んでくれるのでわたしも嬉しいまる


at 22:03|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月24日

姿勢よく走行中

97a93999.jpg


先週末、ツーリングに行ってきました音符ぶいぶい。
晴天で、ほんと気持ちよかった!

今回は奈良の曽爾(そに)高原というところまで。
三重県との県境なので、滋賀からは名張(三重)を通って行きました。(地図参照)

シルバーウィークということで、多少混んでいたけど、大部分は気持ちよく走れましたまる今回は10台+知り合いの女の子が来てくれたので、11人で走りました。

基本は会社の人らなんだけど、誰でもウェルカムなので今回も初めての人がいたりと、交流の輪が広がって面白い。

7374e984.jpg

やっぱりイカツイね(笑)

今回はいつもナビゲートしてくれる方がいなかったので、道を間違えつつ、約3時間で目的地の『曽爾高原』に着きました電球

00be6c17.jpg


空が蒼い!!


00b38da1.jpg


みんなヤンチャです。お昼はうどんと、おもちを食べ満腹キラキラ


ちなみに、食堂に入ったものの、小さなところに11人がドンと入ったので、おばちゃんらがてんぱり、「全員うどんにして汗」と逆に注文を受け、我々は大人しくみなうどんを食べました(笑)

帰りは、運転がプロ並みの人が、一人ずつ走行中に写メを撮って回ってくれました。すごい拍手 だって、時速80キロくらいで、反対車線に出て、片手運転&片手撮影だからね(笑)

150438e1.jpg


この中で最年長39歳3人の子持ちパパ。彼といると笑いが絶えません(笑)


1434605a.jpg


よく話すお兄さんと寮で一緒だった仲の良い友人ウサギ


79aec6e2.jpg


わたし。「姿勢いいし(笑)」と周りから突っ込まれました。



ってな具合で、今回も無事に楽しくツーリングできました鐘いつも誘ってもらって、参加するだけなんで、感謝です。みんないい人たちだし笑顔

解散前は、いつもどこかのコンビニか休憩所で談話して爆笑して、疲れて帰るというパターン(笑)今回は。「この中で(男の人)誰がいいか?」ということを聞かれ、一喜一憂しているみなさんはまるで少年のようです。

もう夜は寒くなってきてるけど、今が一番乗り心地のよいシーズンです猫また来月も(また別のグループと)ツーリング行く予定です。
ぶいぶい。

良い週末でした。

at 21:08|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 休日 

2009年09月22日

はちまんどるの夜景

わたしは、好きな街並みが色々ある。

地元の横浜駅から桜木町までの道のり、とか

学生時代に住んでた京都左京区の北大路近くの鴨川沿い、とか。

そして今いる滋賀の近江八幡のお堀沿いも、好き。


土曜日に『八幡のお堀まつり』に行ってきましたヒヨコ

夕方~21:00までライトアップをしていて、商人の町屋が並ぶ

旧市街に灯りがふわりと置いてあり、

夕暮れ時の暗がかった空と淡い光が絶妙で。


京都のライトアップと比べ、格段と人が少ないのも、またいい。

c2e82a2b.jpg


街並みをぷらぷらしながら、ときどき足を止めながら、歩く。

317057ae.jpg



灯りのある方にあるくと、「クラシックギターの演奏ありますよ。珈琲飲みながらどうですか?」という声に惹かれ、中に入る。

cba19651.jpg


珈琲と、クラシックギターのメロディー。指揮者の方の、上手な曲紹介と、ナチュラルな演奏に30分間浸った。

聴き終って、また街並みを歩く。
一緒にった人は、クラシックギターを弾いてた人で、「あのメンバー全員の味(個性)が出ていたね」と語った。

うん、確かに素人のわたしにも、あの中にそれぞれの「味」がにじみ出ていたのがよく、わかった。“野菜スープ”みたいだ、と。

足は八幡堀に向かう。
やっぱり「川」は風情があるなぁ。川に惹かれる自分がいると感じる。

e401f8d0.jpg


ef181338.jpg


そして、わたしの念願の「八幡ロープウェイ」に乗ることができましたまるしかも、普段は運行していない、夜景が見える時間に。

「はちまんどるの夜景」
そんなキャッチフレーズに、思わず笑っちゃったけど、実際に見てみると満更でもない!きれい、だった。

3ce18d24.jpg


そして、お堀沿いを歩く。ろうそくの光だけで、足場が悪いけど、歩くのも気持ちがいい。

78395012.jpg



そんなこんなで、さらに近江八幡という町が好きになりました。自分の住んでいるところが好きって、素敵なことです。

住んでるから、好き。
住んでいると、好きになる。

また、散策したいです。

at 19:14|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと 

2009年09月21日

さよならcolor by SUPER BUTTER DOG

そこから旅立つことはとても力がいるよ
波風たてられることきらう人ばかりで

でも 君はそれでいいの?楽がしたかっただけなの?
僕をだましてもいいけど 自分はもう だまさないで

サヨナラからはじまることが
たくさんあるんだよ
本当のことが 見えてるなら
その思いを 僕に見せて

自分をつらぬくことは とても勇気がいるよ
だれも一人ポッチにはなりたくないから

でも君はそれでいいの?
夢の続きはどうしたの?
僕を忘れてもいいけど 自分はもう はなさないで

サヨナラからはじまることが
たくさんあるんだよ
本当のことが見えてるなら その思いを捨てないで

サヨナラからはじまることが
たくさんあるんだよ
本当のことは見えてるんだろう
その思いよ 消えないで
その思いを 僕に見せて



『さよならcolor』by SUPER BUTTER DOG


http://www.youtube.com/watch?v=uVCUTpkFqhY&feature=related



at 19:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote Music