2009年05月

2009年05月31日

最高の褒め言葉

研究実習の報告をどういう風に書くか散々迷ったけど、
単刀直入に言うねヒヨコ

29日に行われた、研究実習発表会、
わたしは準優勝、つまり10位中2位という成績を修めました。


気持ちを一言で表すのなら、「悔しい」かな。


去年からずっと、優勝することを目指してました。
笑われるかもだけど、わたしはずっと自分が優勝することを思い描いてました。



「事務系は上位に入れないんだよ」


そう断定する同期に相槌をうちながら、「だから、何?」と心の中で思いながら。そう、製造業において、メインは技術系。審査員5人も全員技術系の方でした。


でも、違うでしょ。この研究実習の意味は「いかに自分の業務を掘り下げて研究するか」、そして「いかにプレゼンテーション能力を見つけるか」だと思う。そこに技術系か事務系か、男性か女性かなんて全く関係ないと思う。


わたしは10人の同期の中で、誰よりも研究実習に時間を費やしたし、発表練習の機会の場を与えてもらった。だから、優勝して当たり前だと思ってたんだ。


発表は、自分の中では最善を尽くせた。途中、つまったり言い間違えはしたけど、原稿と資料の流れは全て暗記し、堂々と話すことができた。それに、会場からの質問にも自分なりの言葉で答えられたし、制限時間内に発表を収めた。


あとは審査員次第だと。
順位はあくまで、形式的なもの。
終わって得たもの、感じたものが今回のわたしの半年の実績だと思ってます冠


でも結果的には準優勝だったので、グループをはじめ、生産管理室の皆さんに祝福してもらいましたウサギ最後、室長のところにお礼を言いにいったとき、


「お疲れさん。工場長が言ってたが、『順位に関係なく、一番良くやったのは女性の小野だ』とのことだ。」


滋賀工場トップの工場長からの最高の褒め言葉でした。

他にも、他の部の仲間から「ウチの部長が『小野さんが一番だった』って言ってたよ!」という連絡をもらったりと、「良く話せてたよ、早口だったけど(笑)」とかたくさんの人にお褒めの言葉を投げかけてもらいました。




これで、わたしの長かった研究実習は終わりました。
こうして、良い形で終えられたことが何よりだと思ってます。

みなさんにもたくさん応援メッセージいただいて、それがとても励みになってました、ありがとうラブ

でも、これからが『本番』だと思うので、明日からの通常業務を全力でやっていきたいと思います力こぶ

また一つ、成長しました。
みなさんに、感謝ですキラキラ

at 23:44|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと 

2009年05月27日

23:30 の電話

23:30に携帯が鳴る。

「こんな時間に誰だ?」と思ってみると、
同期の男の子からだった音量

「もしもし」って言うと、
「今から滋賀工場出るから」という返答。

そう、彼は23:00まで研究実習の発表の準備をしてたのです(笑)定時で追い出されるわたしとは大違いです笑顔汗

彼は同じ横浜出身で、販売実習も同じ神奈川ダイハツで、挙句の果てには同じ滋賀工場の生産管理という(笑)

しかも彼のお姉ちゃんと元彼女がわたしと同じ高校。さらに、わたしと同じ予備校にも通ってたとのこと拍手何とも腐れ縁ですウサギもちろん、いい意味でね。

工場は別だからなかなか会えないんだけど、たまに電話で話す。彼はとてもマイナス思考なので、自分がどれだけ発表が下手か、そして明日はわたしの株が上がるだろうということを延々と語ってくれました(笑)

常にわたしを持ち上げます。どうもありがとう。
明日は発表直前ということで、室長の前で2人が発表練習することになってます宇宙人ここまできたらあとは、「度胸」だと思います。

でも、資料作りがわたしもまだ途中で、ちょっと焦ってますがダッシュ

「何が試されてるって?度胸に決まってるだろうが」
というグループ最年長のベテランさん、

「たったの15分なんだから。真白になって無言になっちゃっても
15分たったら終わるんだよ。」というトレーナーの言葉が胸に響く。


違う部署の人からもエールをもらったり、同期と励まし合ったりしながらあと1日で私たちの「度胸試し」は終わります。

そう、この15分のために何か月もかけてきたんだと思うと、何かフシギヒヨコまずは明日の発表をしっかりしたいと思う。そして、ライバルだけど同期のマイナス思考の彼をはじめ、みんなには同じように頑張って欲しいと思うわスノボー


おわったら、みんなでお疲れちゃん会だーーーー乾杯
Wish us luckOK

at 23:57|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 今日の出来事 

2009年05月26日

「その嘘は、罪ですか。」



注目&楽しみにしている映画のご紹介鐘



『ディア・ドクター』
監督:西川美和
主演:笑福亭鶴瓶、瑛太
URL:http://deardoctor.jp/



1fae5505.jpg



・西川美和さん
・オリジナル脚本
・つるべえ



この3つのポイントから、わたしはこの『ディア・ドクター』大注目していますキラキラ


まずは西川美和さん。彼女はわたしが好きな監督の一人です。
なので、無条件でこの映画は観たい。

西川さんは前回の作品『ゆれる』で、その名を全国に知らしめました。ちなみにデビュー先は『蛇イチゴ』です。人間の心情をあぁも繊細に描けるのかと、両作品を観て感じました。

また役者の選任もバツグン拍手『ゆれる』の香川照之、オダギリジョー。そして『蛇イチゴ』の宮迫博之、いずれもハマり役でした。


そして「オリジナル脚本」というのもとても好感がもてるヒヨコ
最近は小説やテレビシリーズの映画化が多く、内容を知った上で観る映画が多いのではないでしょうか。

たとえば、『重力ピエロ』(伊坂幸太郎)、『容疑者Xの献身』(東野圭吾)、『天使と悪魔』(ダン・ブラウン)などなど。イメージ先行作品が多々あります。

でも、この作品はオリジナルということで西川さんが脚本、監督共に行っているため、その想いというのがバイアスがかからず、ストレートに観客の元に届くと思います音量


最後に笑福亭鶴瓶。
彼は、普段の目のない「おもろい人」とは別に「役者の顔」を持っていると(わたしは)思います。

確か、TVドラマ『古畑任三郎』で犯人役をしたときに、
「(いつもと)全然違うじゃないか!!」という驚きの印象を受けたものです。

なので、今回の演技にも期待していますまる


という訳で、まだ観てないけど、おそらく期待は裏切らない作品であると思うので皆さんも興味持ったら観てみてください。

6月27日からロードショーです。
また映画レビュー書きたいと思うんでお楽しみに音符


8d997181.jpg


キャッチコピーの
「その嘘は、罪ですか。」っていうのにも惹かれますキラキラ


at 22:51|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote Movie 

2009年05月24日

多国籍軍福井まで

職場の人らとツーリングに行ってきました笑顔

去年、「新しく入ってきた女の子がバイク乗るらしい」という噂がどわっと広まったらしく、現場のツーリングクラブの人らが親切にも誘ってくださいまいた音符

今日は空模様があまり良くなく、キャンセルした人がいたにもかかわらず、全員で10人で楽しく走りました。けっきょく、福井の方まで行って、お蕎麦食べて、談笑して帰りました。

ほんっとに楽しい人たちで、終始笑いが絶えず(笑)初の女性メンバーということで質問が絶えず(笑)、ちやほやされた1日でしたまる

気を遣ってもらって、同年代の知り合いの女性の方を呼んでくださったので、安心して走れました。

ほとんどが年上の人なんですが、みんな少年のようで、ホントにバイクが好きなんだな~って思いました。手離して運転したり、バイクの上に立って走行したり、(無駄な)スラロームから、ちょー前傾姿勢など、数々のパフォーマンスを見せていただき、面白かったです電球

「道の駅」で休憩する度に、他のツーリングの人らに会ったんですが、アメリカンで統一されていたり、BMWで全員無線つきで運転していたりと統一感あるチームが多かった!

しかし、うちは「多国籍軍」ということで、バイクも服装も何でもOKOKネイキッド、トラッカー、ビッグスクーターなどなどサイズも種類もまちまち。

服装も皮ジャンから、「ちょっとそこまで行ってきます」的な恰好の人まで(笑)自由で、オープンで、とても心地よかったです。

こうして、また新しい知り合いも増えて、いいなって思います。また次回連れて行ってもらいたいですキラキラ

39408bfe.jpg


多国籍軍(笑)

681b0893.jpg


BMW軍。遠くからパチリ


at 20:44|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 今日の出来事 

2009年05月21日

当たりの順番


「小野さん、発表するなら何番がいい??」犬

「3番がいいです!」ヒヨコ

「じゃんけんで、負けたらごめんな。」犬



という会話をトレーナーと交わし、1時間後戻ってきたトレーナー。



「どうでしたか!?」ヒヨコ

「3番」
犬

「ホントですか!?」ヒヨコ



ということで、研究実習の発表順番は10人中3番目になりました。
よっしゃ!!まる

どうやら順番はじゃんけんではなく(笑)、職制順になりました。事務系→技術系の順番です。トレーナーの間で、

「『順番どうやって決めたのか?』って聞かれて、
『じゃんけんです。』とはさすがに言えんだろ~(笑)」


ということで、いたってフツーに決まりました。
さらに、

「しょーじきな、どうでもええねん。
俺らが発表する訳でもないし。」


というトレーナーの、ちょー忌憚ない感想も聞けました。納得(笑)


今はひたすら発表原稿の暗記です。
これが難しいんだわ~。今年はパワーポイントなし、A4一枚での
発表ということで、さらに難しい汗

めっちゃ早口になったり、滑舌が悪くなったり、原稿がとんだり、などなどハプニング満載。

グループ内での発表でも多々辛口コメントをいただき、
来週月曜には室で発表の機会があります。

発表は29日。
上位3位には入りたい!!

でも優秀な同期はみんな練習ダッシュ
ある人はもう「完璧」らしい・・・悔しい。


たった10分の発表。されど、10分!!かなり長いんです。
あと1週間、悔いのないようにしたいと思います力こぶ



もう一言、

「小野さん英語で発表すればいいのに、」
周りからよく言われるコメント(笑)

「0か100かどっちかだと思うけど。」
まぁ、0でしょうね(笑)

できるもんなら、英語でやりたいよ。
なんてねサル



at 21:12|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote つれづれに