2016年05月07日

ジャーナリストキャンプ2016石巻

4月29日~5月1日にかけて『ジャーナリストキャンプ2016石巻』に参加してきました。

20160430105638


去年は参加者として浜松キャンプに参加。それがきっかけで、
ライターとして飛躍できたというとても思入れの強いキャンプに、
今年は運営側のJCEJ(日本ジャーナリスト教育センター)として参加させてもらいました。

20160429181542
(拠点はヤフー石巻復興ベース)

学んだことは去年と同じくらい大きく。深夜にまで及ぶ会議で、
デスク陣から参加者へ向けたアドバイス一つひとつがぐっと胸に刺さり、
JCEJの皆さんとの何気ない会話から自分の課題(人間的にも、仕事としても)が
浮き彫りになり、濃い濃い時間となりました。

13076629_1157149190996351_1385804855690981432_n

デスク5人で写真撮影。左から:與那覇里子さん(沖縄タイムス記者)、開沼博さん(立命館大学特別招聘准教授)、亀松太郎さん(ジャーナリスト)、苅田伸宏さん(Yahoo!ニュース編集者)、依光隆明さん(朝日新聞記者)

今のところ、記事としてアップしているものを紹介します。
メディアについての内容ですが、それだけではないので
どなたが読んでも得るものがあるのではと思っています。

◆地方から、脱「ありきたり」の情報発信を
http://jcej.hatenablog.com/entry/20160429/1461909513

20160429135031


◆「震災、復興を超えた普遍的で面白いテーマを目指せ」――ジャーナリストキャンプ2016石巻がスタート http://jcej.hatenablog.com/entry/2016/04/30/121011


◆【ジャーナリストキャンプ2016石巻】「自分の関心」にとことん向き合って記事を書け http://jcej.hatenablog.com/entry/2016/05/01/135439

キャンプ中の会議で、JCEJ代表の藤代さんが「これは日本最高峰の議論」と言われていました。
その場にいられたことが何よりの経験です。 まだまだキャンプは続きます!

これから14人の参加者のみなさんが記事を書き、今月末か来月あたりにYahoo!ニュースに
載る予定なのでまたこちらで報告します!

20160501111419 (1)
 

bubba_gump at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | 思うこと

2016年02月27日

想田監督に、お会いして、訊く


想田監督の『牡蠣工場』を拝観し、書かせてもらった記事がアップされました。
まだ短いライター人生で、忘れられないものとなった今回の一連の出来事。

弁護士ドットコムさんに掲載させてもらったのですが、編集長の亀松さんに
たくさんご指導いただきました。

ジャーナリストキャンプからお世話になっている亀松さん。
記事執筆の裏話をすると、なかなかOKをいただけず、何度も何度も書き直しました。

「何が本質なのか」
を考えたとき、反省する点が多々。

まず、想田監督のインタビュー時点から反省。映画の一番「核」になる部分を聞いていなかったこと。
取材で一番怖いのが「聞いてるようで、全然聞けてないこと」
相手が著名人であればあるほど、二度目はありません。

自分の中で聞くことは準備していきました。
それで聞けた良い話も多々あった一方で、『牡蠣工場』という作品のポイントは
外してはいけなかったなと後で悔やみました。

もう一つの反省が、「どこに焦点を当てるか」が最後まで決まらないまま書き始めたことです。
最終版は1500字以下ですが、当初はトータルで5000字強書いていました。

文章を書く時は「リード(前文)」が肝心。これは、ジャーナリストキャンプの時、
「前文とタイトルができれば、自然と内容は続いていく」と依光デスクにも言われたっけ。

こちらが伝えたいことを手いっぱい書いたところで、全部は読み手に届かないんですよね。

「何が本質か」を見極めて書くことで、読者が最後まで読んでくれる。
特に、ウェブ記事ではそう。

取材させてもらった想田監督をはじめ、厳しく指導してくださった亀松さんと弁護士ドットコムの方に感謝。
一読していただけたら幸いです。

https://www.bengo4.com/kokusai/n_4329/ 

kaki_sub4

 

bubba_gump at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | Movie

2015年12月31日

松岡正剛“ふ と し た る こ と に あ は て て 年 の 暮”

松岡正剛氏の言葉。音のリズムがすごくいいなぁと思いました。
済んでしまったこともあるが、済まないもの、澄まなかったこともある”
「済まない」と「澄まない」の音の掛け合わせが絶妙。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ふ と し た る こ と に あ は て て 年 の 暮』
今年もおしまひである。
済んでしまったこともあるが、済まないもの、澄まなかったこともある。もう少し控へたり、
あるひは鷹揚にしたかった気分もあるけれど、
人や仕事や事情が踵を接しすぎて叶はなかった。
そのくせ危機や大事の兆候は放置できないタチで、ルーチンの手を抜くのも嫌ひだから、
ついつい過密が続くことになる。
それはそれでこれまでのなんだかんだの世事との関はりからして当然の
応報といふものだから、
それらを邪険にどこかに押し戻したいといふわけではない。



bubba_gump at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 思うこと | 伝えたいこと

2015年12月27日

No.11 出会い重ねて紙からウェブへ。媒体横断ジャーナリストの現在地は?


100人インタビュー11人目は元・新聞記者で現在ウェブメディアの副編集長を務める新志有裕さん。
ジャーナリストキャンプで、運営をされていたのがきっかけで知り合いました。

第一印象はクール。単純に、「なんで新聞社を辞めたんだろう」という疑問からインタビューを
させてもらうことにしました。

「大学院時代に知り合った人はたくさんいましたが、
その縁はすぐに何かにつながったわけではありませんでした。
でも今、そのつながりがものすごく自分にとってプラスに働いているので不思議です」

そう語る背景には何があったのでしょうか?ぜひご一読ください!


No.11 出会い重ねて紙からウェブへ。媒体横断ジャーナリストの現在地は?
http://bubbagump-0404.hatenablog.com/entry/2015/12/27/112714

R0011337


「好きなスポットは?」という質問に対して「ピエリ守山」という回答に笑いました。
滋賀にいたとき、オープンして時々行っていました。一次は「ピエリ渋滞」あったほど混雑。
今は、「明るい廃墟」として全国でちょっと有名になっているスポットです。


 


bubba_gump at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 人という肩書きで生きていく | 伝えたいこと

2015年12月21日

バカライターが一目置かれた感じ」 前回アワード予選1位のヨッピーさんがジャーナリズムをマジメに語る!

ジャーナリズム・イノベーション・アワード運営から、作品応募期間中にインタビュー記事をお届けしていきます!
今回ライターのヨッピーさんにインタビューさせてもらいました。

去年アワードで予選1位通過したライターのヨッピーさん。今回インタビューさせてもらったんですが、
何度笑ったことか…お堅いイメージを一蹴した「ヨッピー節のジャーナリズム」をぜひ一読ください!


『バカライターが一目置かれた感じ」 前回アワード予選1位のヨッピーさんがジャーナリズムをマジメに語る!』
http://d.hatena.ne.jp/jcej/20151221/1450656567

ヨッピーさん4


ヨッピーさんの記事は以前より読んでたので、今回お会いできてお話聞けて光栄でした!
会いたい人に会えるのは本当にありがたい。 何度も笑わせてもらいました。

bubba_gump at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ちょっと聞いて欲しいこと | 伝えたいこと

2015年12月05日

前略、ライター・記者になりました


大変ご無沙汰しています。
 SNSはもっぱらfacebookで更新していて、こちらを放置していました~。

いろいろな縁とタイミングが重なり、現在憧れの出版会社で修行しながら
記事も書かせてもらっています。

週刊誌なんですが、ネットでも記事が期間限定で一部読めます。
現在、2本記事を書かせてもらいまいた。

もしよかったら読んでやってください。


ランドセル商戦→http://dot.asahi.com/aera/2015102100014.html
寅さんサミット→http://dot.asahi.com/aera/2015120200107.html

yahoo!ニュースにもピックされています♩
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151203-00000006-sasahi-cul 

やっとこたどり着けた天職。私は書くことを生業にしていきます。

bubba_gump at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 伝えたいこと | ちょっと聞いて欲しいこと

2015年08月29日

ドキュメンタリー映画『未来をなぞる』

フォトグラファーの加藤 順子さんにお誘いいただいて、
ドキュメンタリー映画『未来を
なぞる』観てきました。

恥ずかしながら畠山直哉さんを今回初めて知ることに。
陸前高田市出身の方で、3・11後、全てが一変した、
いう言葉から始まります。

最近、「当事者」という言葉にとても敏感で、
この作品の中でもこの言葉が出てきました。
畠山さんは陸前高田の出身で、お母様を津波で亡くされました。
その一方で、当時は東京にいたので実際に被災はしていません。

「ちゅうぶらりんの状態にいる」と映画の中で話していました。

被害者なのに、当事者ではない。その狭間で揺れ動く、考える、思う・・・
そんなやり場のない感情を感じました。

映画終わった後、この当事者問題について加藤さんと少しお話ができてました。
また続きをお話したいです。

IMG_3183
 
この前取材で一緒だったカメラマンの男性もやはり観たと。
そして「陸前高田に行くと、よく畠山さん見かけます 」とも言われてました。


bubba_gump at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote Movie | 思うこと